--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.28

ブログ閉鎖のお知らせ

Category: 未分類
突然ですが、当ブログを閉鎖することになりました。

続けていきたいと書いたばかりなのにすみません。

更新はしませんが既存の記事は読めるようにしておきます。

今まで有難うございました。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
12.25

あれこれ食べて元気になる

Category: おいしいもの
日本人って何で12月に予定を押し込むんでしょうね?

なんだかあれこれ用事がどどんと入ったりして忙しなく飲んだり食べたりしていました。

このブログは私自身の記録なので、食べたり遊んだりと

楽しいことしか書いていないですが、普段はちゃんと仕事も家事もしてますし

人並みに苦しいことも辛いこともありますよ(笑)

ブログをやめようと思ったこともありますが、せっかく10年続けているのですしね。

書き記すことは、実は趣味なのかもしれません。

日記や家計簿なども割と続く方です。

でもこうして続けていって、安くて美味しいお店や

温泉、離島などを紹介して、行かれる方の参考になれば

嬉しいなって思ってます。




12月6日(日)

夕方から近所のアーチェリー練習場へ。ここはもう4回目くらいかな。

やさしいコーチが褒め上手なので、上達した気分になれます(笑)

この日は図に乗って、いつもは10mの距離をどんどん伸ばしていったので

さんざんな結果となりました。

2015-12-26-1.jpg


そして夜は箱根の温泉「天山」へ。

天山は20回以上は行ってるかな。ここは本当に夜がいいです。




12月10日(木)

会社終わりに娘と待ち合わせをして、娘と娘の会社の方と三人で

(私は)初めての「バル」(笑)

バル、って柄じゃないのわかってるけど、一回行ってみたかった。

で、この「ユナイテッド・ミートバル」ですが、肉大好きな私と娘は大喜び。

半生の肉とか 

2015-12-26-2.jpg

ベーコンとか
2015-12-26-3.jpg

ハツのグリルとか

2015-12-26-4.jpg

フォアグラとか
2015-12-26-5.jpg

大好物ばっか~~~~!!!

慣れないお洒落な場所もあってか、少々悪酔いしまして(笑)そのまま2次会カラオケに~

あとはあまり記憶がありませーん(笑)

あ~っ 飲んだ飲んだ。



12月13日(日)

また箱根の温泉「天山」へ。この季節は天山に限るなぁ。

回数券を買っているので割安で入れます。お隣の「一休」へは一度も行ったことがありませんが

どうなのでしょう? 夜行ったことがある方、感想をお願いします(^・^)



12月14日(月)

会社帰りに20年以来の仲良しさんと待ち合わせて忘年会。

チェーンの居酒屋ですが、これが結構良くて

美味しいものを食べながら延々とおしゃべりをして、飲んで飲んで

飲みまくっちゃった。

一緒にいて落ち着く人と飲むのは楽しいなぁ。

で、アクシデントで終わりごろ娘が乱入。

仲良しさんが娘に人生のアドバイスなどしてくれて

感謝感謝でございます。いろんな人にお世話になっています、ありがとう。



12月15日(火)

いつものクライアントさんのところへお仕事へ。

写真を選びに行っただけなのですが、夜ご飯をご馳走になりました。

東戸塚にある寿司割烹権太郎は、お刺身の質がいいのと、センスがいいのとでいつも驚きです。

この日はカワハギが美味しかったかな。カワハギの肝、大好きです。

2015-12-26-6.jpg
2015-12-26-7.jpg
2015-12-26-8.jpg
2015-12-26-9.jpg
2015-12-26-10.jpg
2015-12-26-11.jpg
2015-12-26-12.jpg
2015-12-26-13.jpg

ご馳走様でした。



12月18日(金)

翌日誕生日の娘に、大好物のいくら丼を作りました。

2015-12-26-14.jpg

もう24歳。早いね。



ということで年末美味しいもの三昧ウィークでした。

こうして書く事で、二度三度美味しいのです( ^)o(^ )






Comment:0  Trackback:0
2015
12.18

島から帰ってきて、すぐまた島 ~篠島

Category: お出かけ
菅島に行った翌週、ほぼ日帰りでまたまた離島に行ってきました(バカ)

なんかね、すっかり釣りにハマったようです。

いや、ハマったというと相方は納得しないかな。

今はなんか釣りたい気分なだけ、ってことにしておきましょうか(笑)




11月28日(土)

仕事を終え、支度をして出発したのはいつも通りの夜11時半(T_T)

東名、新東名、伊勢湾岸道路を通り、一気に愛知県へ。

知多半島の真ん中あたりにある阿久比(あぐい)というところのSAで仮眠。




11月29日(日)

朝起きて明太うどんを食べて出発。

2015-12-17-1.jpg

船に乗るため、師崎港(もろざきこう)へ向かいます。

目指すは篠島(しのじま)!!!

前の週に行った伊勢湾の離島、答志島や菅島などと近い場所にありますが

答志島や菅島は三重県、篠島は愛知県でございます。

位置関係はこんな感じ。

2015-12-17-2.png

コツコツ行ってるなぁ・・・・。神島にも行ってる。

まさか湾内コンプリート狙ってないよね(笑)

師崎港へ着き、チケットを買います。なんかこの船着場の雰囲気にはずいぶん慣れてきた。

今回の船はこちら!

名鉄海上観光船の高速船「海鴎11」くんです!!

2015-12-17-3.jpg

高速船も慣れたもの!!ざっぱんざっぱん、いけいけ~( ^)o(^ )

2015-12-17-4.jpg

所要時間は約30分。お天気がいいので気持ちがいいです。




島に着いたら・・・・そう、サイクリングですね。

こちらは船着場の目の前に「島の駅SINOJIMA」があり

そこでレンタサイクルの受付をしてくれます。島マップをもらってさぁ出発!

あいにく今年秋の台風の影響で、島の南側の一部が通行止めになっており

行ける所に限りがありますが、とりあえず行ってみましょう。

まずはビーチの方へ行ってみます。

2015-12-17-5.jpg

かなり長い白砂のビーチがありました。サンサンビーチというそうです。

夏場は海水浴で賑わいそうですね。

そして通行止めになっている道の行ける所まで行ってみます。

岩場があったので一休み。

いつもそうなのですが、岩場となると相方はずんずん一人で奥まで行ってしまうので

私はぽかぽかと日が降り注ぐ岩の上で足を投げ出し、波の音を聴きながらリラックス。

おおおおお〜 気持ちイイ。

2015-12-17-6.jpg

相方が岩場の観察をし終え、来た道を戻ります。

途中集落の方へ入ったと思ったらすぐに反対側の海へ出ます。

篠島はとても細長いのでこうしてすぐに反対側の海へ出られるんですね。



魚市場の方へ行くと、しらすの加工工場がならんでいます。

篠島はしらすの漁獲量日本一だそうですよ!ん?でも答志島ほど香りがしないな~

そして途中に貸し竿やさんがあったので、釣竿とエサをもって防波堤へ。

今回は簡素な竹竿でした。仕掛けも至ってシンプルなウキ釣り。

えさはイソメ?ジャリメ?

良く分かりませんが、相方が触れない虫エサ。それとオキアミもつけてくれました。

バケツに水を汲んで、えさをつけ、ポチャーンと海へ糸を垂らす。

しばらくすると、相方に何か来た。

おおお~! 何だ?(笑)

子メバルかなぁ? 分からないけど小魚ゲット!

2015-12-17-7.jpg

見れば小魚がうようよいます。

しばらくはその小魚がちょいちょい釣れる感じで、ついにいい感じのが~!

2015-12-17-8.jpg

ちょっと大きめメバル!嬉しい!(無理に針を引っ張ったので半死状態)




そのうち風も冷たくなり、当たりも来なくなってきたので場所を変えてみましたが

なかなか釣れず。ということで2回目の離島での釣りもなかなかの釣果でした。

と言っても小さいのばかりだったのでリリースしました。

死んじゃったメバルくんも、ごめん。




すっかり体も冷えたので、身体を温めようと遅めのランチです。

この島はわりとぽつぽつとお店が点在しています。

しらすの水揚げ日本一とうことですから、しらす丼は食べたい。

ということで「食事処 仁」へ。

店内は完全にスナック風。体が冷えた私は何か温かいものを食べたかったので

スパゲッティーインディアン。ん?なんだそれ? と思いましたが出てきたのは

鉄板の上でジュージュー焼かれたパスタにカレーがかかっていて

一番下には目玉焼きが。パスタのようなお好み焼きのような。

2015-12-18-1.jpg

予想外ですが、なかなか美味しかったです。

そしてしらす丼はこちら。

2015-12-18-2.jpg

まずは何もかけずに一口。んん、甘くて柔らかい。

あとはお醤油を少したらして。

こちらの「仁」さんは、加工工場を通さずに自分のところでしらすを茹で上げているとのこと。

茹でたての味が味わえて、ちょっと得した気分になりました。




帰りの船はフェリーで。最近色んな船に乗りたくなります。

2015-12-18-3.jpg

車と一緒の入口から乗り込みます。

船のデッキから見た、道の駅SHINOJIMA。

2015-12-18-4.jpg

いよいよ出港です〜〜 さようなら篠島〜 (^o^)/~~~

2015-12-18-5.jpg

しばらくすると知多半島が見えてきます。にょきっと生えてるのはマンション。(笑)

2015-12-18-6.jpg

あああ〜。本土に帰って来ちゃいました〜。

一日しかない休みだから、そろそろ帰るよ〜。

とはいえ、貧乏性の私達、そのまま帰るわけがありません。

ちょっと寄り道したのは「中部国際空港セントレア」。

空港の周りをぐるりと回った後、中へ。

長い長い歩く歩道を歩いた後、レストラン&ショップコーナーを冷やかします。

ステージには「K」という韓国の歌手が来て歌っていましたが

詳しくないのでスルー。(笑)

味噌串カツなどをつまんだりしながらブラブラします。

2015-12-18-7.jpg

和の間 で「あかもくきしめん」。相方は「カレーうどん」。

2015-12-18-9.jpg

2015-12-18-8.jpg

あかもくとはもずくみたいな細かい海草のこと。

上品なお出汁で美味しかったです。






というわけで今回の「突撃日帰り離島旅」。

ほぼ日帰りながらも旅行気分が味わえたし、現実逃避もできました。

答志島でビギナーズラックだと思われた釣りも

2回目もそこそこ釣れて、ますます釣りにハマっていくのかな。

どうなのかな。













コメント大歓迎です!!

banar.gif ← ホームページはこちらです♪

 ← ランキングに参加しています。押してくれたらうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ



Comment:2  Trackback:0
2015
12.09

海の上を行ったり来たりの旅 その4 菅島

Category: お出かけ
あっという間に12月も半ばです。

今は唯一、会社が忙しい時期で

なかなかブログの更新ができません。

先日友達に怒られましたので(笑)頑張ります。





ということで菅島の続きです。

だいたいいつも、島に入り一番最初にする事はサイクリングなのですが

この島、自転車では回れなそう、というか

朝早いせいか、店は開いてないし人はいないし、なんか寂しッ!

2015-12-16-4.jpg

案内マップを見ると、この通り3分の2は山。

今回は時間も無いので山登りはせず、

いけるところをてくてく歩いて散歩をすることにしました。

まずは船着場の先に「沖ノ島」という島があるようなので

橋を渡って行ってみます。

行ってみるとコンクリートの四角く大きいただの防波堤。

なーんだ、色気が無い。と引き返します。(右側に見えるのが沖ノ島)

2015-12-16-11.jpg

戻って集落を散歩。

集落には離島独特の狭い路地があり、いい雰囲気です。

2015-12-16-5.jpg

でも答志島にはあった「ジンジロ車」がここには無い。

すぐ近くで生活スタイルも似たようなのに、色々違うんですね~

集落を抜け、林に入ります。

割とアップダウンがあり、ちょっとした散歩にはいいコースかもしれません。

神島にあった「監的哨(かんてきしょう)」がここにもありました。

砲弾の着弾点を監視する建物です。

それから、島にはつきものの「灯台」。

2015-12-16-7.jpg

2015-12-16-6.jpg

見晴らしも良いです。



そして神社に行って「しろんご浜」に降ります。誰もいません。きれいな海ですね。

2015-12-16-16.jpg

2015-12-16-9.jpg

浜をすこし散歩してから遊歩道へ戻り、港へ戻ります。

しばらくすると子供が二人、猫を連れて歩いてきました。

毛の長い茶色くて小さい猫ですが、どうやら野良猫のようです。

バニラちゃんという名前をつけてもらっていました。

2015-12-16-8.jpg

動物が間にはいると、誰とでもすんなりと仲良しになれます(笑)

2015-12-16-10.jpg

そうやって猫と子どもたちと遊んでいると、船がやってきました。

菅島にはざっと二時間半ほどの滞在でした。

人があまりいないせいか、お天気のせいなのか、ほんのり寂しい感じがしました。

ゆっくり回れば違った魅力も発見できるかも知れませんね。




そして鳥羽まで戻ります。

そしてフェリー乗り場に移動し、今度は伊勢湾フェリーに乗って

鳥羽から伊良湖まで、帰りがてらの船旅です!

伊勢湾フェリーは特別室がいいので、迷わずそちらへ。

広々としたソファー席なので、足を伸ばして寝られます。




が!!!!

なぜかこの日は揺れました!!!

が、さっき行ったばかりの菅島や、その前の日に泊まった答志島などを

横目で見ながら、なんとか耐えました。

湾内で、しかも大きな船でも揺れることってあるんですね~

伊良湖に着き、今回行ったり来たりした伊勢湾ともお別れです。




途中、渥美半島にある、あかばねロコステーションという道の駅でお土産をかいました。

美味しそうな焼肉のタレと、おせんべい、そして気になったのがアイスです。

「しらすアイス」???おおお~。この間めんたいソフト食べたしな。と買ってみます。

早速車中でオープン。

2015-12-16-12.jpg

2015-12-16-13.jpg

ぱっと見、普通のアイスミルクのような感じですが

よく見ると、小さな黒いつぶつぶが無数に・・・そうシラスの目ですね(わぉ)

一口食べると、いますいます、わりとたくさんいます(笑)

しかも塩味が効いたそのシラスが凍っているので固くて

口の中で甘いアイスが溶けた後に、噛めば噛むほどシラスの塩気がやってくる

なんとも不思議なアイスでした。決して不味くはありませんでしたよ。



そして長い長い静岡の途中で晩ご飯。

浜松あたりで何か、と考え、「浜松餃子」にチャレンジです。

チャレンジと言ってももやしが乗っている普通の餃子っぽいですけど

初めてなので、人気店の「石松」さんへ並ぶことにしました。

サイドメニューのみそホルモンを。

2015-12-16-14.jpg

そして、待ちに待った浜松餃子!!!

2015-12-16-15.jpg

・・・・・あははσ(^^) なんか普通(笑)

そりゃ、焼きたてで熱々、皮はパリパリで香ばしいけれど

もやしが乗ってるのは珍しいけれど

こりゃ、私の手製の餃子の方が美味しいや(笑)

ま、何事も経験ですね。ご馳走様でした。




こうして、伊勢湾に浮かぶ島を行ったり来たりの旅は終わりです。

英虞湾も見られたし、やっぱり彩さんに行けたのが嬉しかったなぁ(食い気)

釣りも楽しかったし!

でもこれが新たなる始まりになろうとは・・・・









コメント大歓迎です!!

banar.gif ← ホームページはこちらです♪

 ← ランキングに参加しています。押してくれたらうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ



Comment:2  Trackback:0
2015
12.01

海の上を行ったり来たりの旅 その3 答志島〜菅島

Category: お出かけ
で、おまちかねの夕食です。

食堂ももちろん貸切。赤いテーブルにお料理がこれでもかっ!

というほど並んでいます。

わぁ〜おいしそう!

でも・・・・ちょっと量が多くない?

お刺身の盛り合わせ(手前のは何かな&わらさ)
煮魚(何の魚か分からない)と焼き魚(白身のお魚、何だろう)

2015-12-1-12.jpg


奥から 大アサリ焼き×2 サザエの壺焼き 焼き魚(前出)
海草の佃煮(魚の子が入っている) 鮹ときゅうりの酢の物

2015-12-1-13.jpg

そこへ奥さんがいそいそと持ってきてくれたのは、さっき釣ったお魚のフライ!

2015-12-1-15.jpg

旦那さん、「唐揚げ」のリクエストに「天ぷらになっちゃってごめんなぁ〜」って。

これ、フライだよ(笑)しかも全部作ってくれちゃって。1,2匹で良かったのに^_^;

そしてまた奥さんが嬉しそうに

「これは、温かいうちに食べてよ、他のはいいから、これは、早めにね」

と念押しされて出てきたのはこれ。

2015-12-1-16.jpg

伊勢海老〜〜〜!  みそもばっちり入ってます。

すると旦那さんが大きなお皿を持って入ってきました。

ええええええええええええ!!!!!

30センチは超えるであろう大きな真鯛の活き造り!!!

2015-12-1-17.jpg

手前には珍しい「ホラ貝の刺身」が乗っています。

他には、お新香、もずく酢、寄せ鍋、鮹飯、デザートに柿。

2015-12-1-18.jpg

いやぁ〜〜絶対無理でしょ。サービスし過ぎだってば。(笑)

でもせっかくのご厚意ですから、いただきます。

相方、無言でガンバレ!!!



まずは釣りたてで揚げたての、魚のフライから。

どれがどの魚かはあまり分からなかったですが、どれもふわっとした白身で美味しい。

やはり自分で釣った魚を人が料理するって極上の幸せですよ。

お次は温かいうちに・・・伊勢海老。味噌が〜 味噌が美味しい〜〜(^○^)

ほじってほじって、相当ほじって食べちゃった。

で、ぴちぴちの鯛のお造りは、切り方が大ぶりで凄いの。

初めて食べる「ホラ貝のお造り」は、コリコリとした歯ごたえで甘くて

すっごく美味しかった!貝は好きなんだけれども、これはかなり好きな味!

美味しかったです〜\(^O^)/

大アサリ焼きも甘辛い味付けに負けず、貝の味が濃くて美味。

サザエはちょっと冷めてしまっていたけれど好きなので良し。

ぐつぐつ煮えた寄せ鍋と、炊きたてのタコ飯も本当に美味しかったのですが

なにぶん量が多くて一口ずつしか食べられず。

煮魚にいたっては箸を付けることも出来ず・・・・ごめんなさい<(_ _)>


あまりのサービスに、これって食事だけで宿代になっちゃいそう。。。なんて思いました。

するとお部屋代はタダとなりますので、お化けが出てもしょうがない

(いや、出ませんでしたけどね)

大、大、大、大満足!!! のお夕食でした〜! 

はまや旅館さんにして良かったよ〜(^ニ^)

・・・・・・でも相方の様子が・・・・ちょっとヘン。

魚介があまり得意でないのと、小食なのでこれはちょっと大変でしたかね(笑)




翌朝、まだ全ての物を消化していない感じのまま(笑)朝7時半に朝食です。

またたくさん出たら、食べきれなくて申し訳ないなあ・・・と危惧していたけれど

まずまずの量で一安心。

2015-12-1-19.jpg

大きな赤出しのお味噌汁の中には鯛が。贅沢ですね〜〜

そして答志島の自慢の一品「しらす」です。大盛りでしたがぺろりと完食。

噛めば噛むほど甘みがじゅわっと出てきます。

2015-12-1-20.jpg





朝食を終え荷物をまとめて、早めのチェックアウトです。

奥さんが、知り合いの船に乗せてもらう手筈を整えてくれたので

定期船の予定時刻より早く出港することができることになりました。

大きな荷物は宿に置かせてもらい、船の時間まで30分ほどブラブラします。

答志島のほぼ全ての家や船などに書かれている丸八のマーク。

2015-12-1-21.jpg

これは年に一度、家内安全を願う魔除けとして描かれるもので

八幡神社大漁祈願祭で運ばれる墨を奪い合い、その墨で書かれたものだそうですよ。

他にも島特有のものがあります。

写真は無いのですが、路地を通るとほとんどの家の前に置いてある手押し車。

ジンジロ車と言って、細い路地を行き来するのに使うそうです。




港で小舟を覗いていると宿の旦那さんがいらして、魚の話を色々聞かせてくれました。

粟島(新潟)のタコ捕り漁のこともご存じでしたよ。さすが漁師ですね(^-^)

2015-12-1-22.jpg

海の中から籠を引き上げて、海の生き物などを見せてもらったりしていると

奥さんが荷物を持ってきてくれて、大きなホラ貝の貝殻をお土産にいただきました。

旦那さんは海に行くというので、大きく手を振りながら海へ行ってしまいました。

港へ船が着くと、奥さんがいつまでも手を振ってくれました。

なんか、じわ〜〜〜。

こういうのが島の醍醐味なんですよねぇ。。。。。

たまたま良い宿に当たったというのもありますけど。

本当にお世話になりました。血の池地獄とか狸とか言ってすみませんでした(笑)

とても楽しかったし美味しかったです!



20分ほどで鳥羽港(佐田浜)に到着。

で、なんとターミナルまで走って急いで荷物をコインロッカーに預け、

慌ててチケットを買って向かったのは、また船着き場。

そう、答志島を朝早めに出たお陰で、「菅島」に行く時間に間に合ったのです。

せっかく来たんですからね。いろんな島色を見て感じたいですもん。

実は菅島、答志島のお隣なんですけれど、

菅島から答志島には行けても、答志島から菅島に行く便が無いんですよ。

なので鳥羽まで戻ってまた乗り直す羽目になるんですね。

こうして伊勢湾を行ったり来たり。




ほどなくして菅島に到着〜

こちらは答志島より港が広く、ごちゃごちゃ感は無いものの、

どこか閑散としていて寂しい感じ。

ここもやはりしらすの名産地ですが、なぜか答志島のような香りがしません。

さてどんな島かな?






つづく。











コメント大歓迎です!!

banar.gif ← ホームページはこちらです♪

 ← ランキングに参加しています。押してくれたらうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。